Archives = Retropolis.ORG



近況(1月3週目)

Wednesday, January 21, 2009 AM01:54

先週このサイトをメンテしてました。見た目は何も変わってませんが、見出し付けたり文章の文字間詰めたりサイドバーの写真クリックしたら直接エントリー行けたりIE8.js入れてみたりLast.fmの今何聞いてんのの表示させたりマクロなところに手を加えてます。だから何だといわれそうですが。

20090119.jpg

さて、すっかりWipeOutにはまってしまった。レースゲームに熱中するのは初めてかも。WipeOutはスピード感がいいのとMTが無いのがいい。あと、音楽がほとんどアシッドハウスですごくいい!有名アーチスト多いし。ちなみに画面はわかりにくいけどWIRE05に参加した人だけがもらえるスペシャルステージ(特殊なルートで入手)。もうちょっとやってみます。

―・―

悩んだあげく天保山へ行ってきた。

海遊館

20090119a.jpg 20090119b.jpg 20090119c.jpg 20090119d.jpg 20090119e.jpg

小学校以来行ってないぞここ。自然と大阪港も小学校以来ということになる。海遊館近くの広場にペンギンがお披露目されていたんだが、微動だにせずたたずむ姿を見て奴隷市場を想像してしまった。「絶対にここを出てやる」「きっと帰るからな!」なんて妄想しながら。

他の写真はいつものここ

サントリーミュージアム

ディーター・ラムス展が開催中だったので、ついでに行ってきた。ギャラリー入ってすぐの所に例の10原則がいきなりどーんと出てきたのにはびっくりする。過去の自分を思い出してちょっと恥ずかしくなった。カッチョイイデザインを追い求めるが故にこういう胸打つ的なお言葉を覚えようとする行為ってのは誰もがやってまう通過儀礼ですよね~。

とにかく外装にねじ穴を見せない製品が多い。あと、初期の製品は必要最低限のボタンしかない究極の単純化を目指しているものの、技術が発展し多機能になってきた製品については機器のレイアウトに苦悩が伺えると勝手に妄想する。その解決策が機器のモジュール化に繋がっていくとそんな感じでメモ。

ついでに、もうあまり考えることはないけど「デザイン」って何だろう?見た目?機能?環境?心理?安全?なんてこと考えた時期がしばらくあって結局、生態系みたいなもんだと勝手に思うようになった。「良いデザイン」「悪いデザイン」なんてよく聞くけど、判断するのは様々な思想をもった人間なので論じても泥沼にはまるだけ。良いも悪いもごちゃごちゃになったカオスな今の状況でいいんすよ。本当(もちろん常識的な範囲。欠陥住宅とか、そんなんは無しで)。

わかりやすい例として、最近出来たばかりなはずの地下鉄今里筋線の壁にインクジェットで刷られた「中央線→」みたいな張り紙が当たり前のように貼ってある。設計した当人はこれ以上の案内は無くても問題なしと思っても、駅員側は過剰なくらい案内が欲しいと思っているわけで、ひとつの到達点ですら決めることが難しい事を実感させられた(単に設計側に不備があっただけなのかもしれんが)。なんつって僕はひねくれ者ですすいませんどこまでも主観的な文章ですいませんごめんなさい許してください。

今週のブックマーク